北海道新幹線2016.3新函館北斗開業ウェブサイト

函館商工会議所にある新幹線推進団体のwebサイトです

北海道新幹線新函館開業対策推進機構では、新幹線開業によって増加している観光のお客様等に対する公共交通のわかりやすさ、利用しやすさの向上のための事業を展開しておりますが、このたび、全国相互利用可能な交通系ICカード「ICASnimoca(イカすニモカ)」の函館・道南地域への3月下旬サービス開始を盛り上げ、地域住民の認知向上と利用促進、公共交通の活性化をテーマとした記念フォーラムを開催することといたしました。たくさんのご参加をお待ちしております。

(参考リンク)交通系ICカードnimocaとは

◎日 時  平成29年3月9日(木)17:00-19:50

◎会 場  函館市中央図書館 視聴覚ホール(函館市五稜郭町26-1)

◎内 容
○プレゼンテーション「ICASnimocaの利便性とこれからの可能性」
(株)ニモカ 代表取締役社長 城代 寛昭 氏

○トークセッション「人口減少時代の公共交通をみんなで考えよう」
名古屋大学大学院環境学研究科准教授 加藤 博和 氏
(国交省「交通政策審議会」委員、同「地域公共交通の活性化及び再生の将来像を考える懇談会」委員)

北海道大学大学院工学研究院准教授 岸 邦宏 氏
(北海道運輸交通審議会地域公共交通検討会議「鉄道ネットワークワーキングチーム」座長)

函館バス(株) 取締役バス事業部長 内澤 博昭 氏

◎参加費  無 料

◎主 催  北海道新幹線新函館開業対策推進機構

◎共 催  函館市企業局交通部、函館バス(株)、(株)ニモカ

◎お申し込み・お問い合わせ
リーフレットをダウンロードし記入、FAX返信して頂くか、
こちらの投稿フォームに「3月9日フォーラム参加希望」と入力の上、氏名・企業名(団体名)・連絡先電話番号を明記いただき、お申し込み願います。

なお、会場の駐車場には限りがありますのと、今回の事業の主旨をご理解頂き、できるだけ公共交通でお越し下さい。

詳細:函館バスwebサイト
(函館駅前、五稜郭から)6-2、60、106ループ27系統「中央図書館前」下車すぐ
(函館空港から)とびっこ系統「警察署前」下車徒歩6分
(五稜郭駅前から)89系統「警察署前」下車徒歩6分
参考:はこだて市街地マップ&交通案内2016年11月改正対応版(PDF2,779KB)

 

また、3月18日(土)・19日(日)には、函館市内の大型商業施設を会場として、ICカード対応機器搭載バス車両によるIC利用体験やサービス案内展示、PRグッズ配付、ICカード即売を行う体感キャンペーンを実施予定です。

 

北海道新幹線新函館開業対策推進機構(函館商工会議所内)
TEL:0138-23-1181(内線44)  FAX:0138-23-1220


Tags:

Comments are closed.